STS法務司法書士法人の債務整理ここが違う!

STS法務司法書士法人の概要

借金の悩みは尽きるものではなく、苦しい中で時間の経過と共にさらに負担が増して来る事もありますので、いつまでもそのままにできる物ではありません。
そうした時にSTSに依頼すると代理人として金融業者と話し合いを行い、激しい取り立てもすぐに止まり返済も一時的に停止させることができます。
特に任意整理を行う場合は借金の本来の残高について計算を行い、また過払い金があればその返還も含めて金融会社と話し合いが行われます。
これにより過払い金が相殺されて借金そのものが無くなることもあれば、これから先に支払う利息が大幅に削減したり、また残った借金を長期分割払いにして負担を軽減する事もできます。
こうした手続きにおいては金融会社との間で和解書や契約書を交わしますので後で話が変わることも無く安心する事ができ、また完済後も金融会社に完済証明書や債務不存証明書などを提出させますので、先々も含めより安心する事ができます。

 

債務整理相談はこちら

STS法務司法書士法人のここが違う!

STSは事務所を全国8ヶ所に構えており、仙台・東京・横浜・長崎・博多・小倉・宮崎・札幌の各都市で相談を受付けています。
いずれの事務所も平日10:00〜18:00の相談受付と共に、要予約で夜間18:00〜21:00の相談も受付けています。
一般的に遅い時間まで対応してくれるケースはそう多い訳ではありませんが、STSではお勤めの方でも仕事後に訪れる事ができますので、こうした点は他との大きな違いとして挙げられます。
また要予約で土日や祝日にも10:00〜18:00まで対応していて、やや遠隔地にお住まいの方でも出張相談を申し込めますので、こうした使い勝手の良さは大きな特徴です。
またそれ以外の特徴としてSTSは通常の司法書士ではなく認定司法書士が在籍していますので、簡易裁判所で訴訟手続の対象となる問題でも対応する事が可能で、この点も利用する上での大きなメリットです。

 

債務整理相談はこちら
ホーム RSS購読 サイトマップ