債務整理の一番の魅力は金利を0%にしてくれるところ

債務整理の一番の魅力は金利を0%にしてくれるところ

借金返済トラブルを抱えてしまった時に、まずは考えるのが債務整理でしょう。
いくつか選択肢はあるのですが、ともかく債務整理をすることが借金返済への近道だとされています。
その大きな理由が金利を0%にすることができる点です。

 

債務整理には任意整理、特定調停、個人再生、自己破産といった方法があります。
この中で最も簡単な方法が任意整理、最も難しい方法が個人再生です。
任意整理が簡単とされるのは裁判所を通さないからで、他の方法はすべて裁判所を通した手続きとなります。
仮に借金額の減額とならなくても、債務整理を行った時点で金利が0%になるのは、大きな魅力です。
金利が0%ということは、元金だけを返済すれば良いという話になります。
債務整理では、借金の圧縮を行った上で、元金のみを返済する形です。
金利がなくなるだけでも、随分と借金の返済は楽になるので、返済スピードもかなり早くなると言って良いでしょう。
ただし、債務整理を行う場合は今後返済に遅れることは許されません。
2回連続で返済の遅延をしてしまうと、その債務整理そのものがなかったことにされてしまいますので、十分に注意しなくてはいけません。

 

債務整理相談はこちら

 

債務整理をするような状況ですと、日常生活にも支障をきたすことが多いでしょう。
そうした時に、借金の減額で生活そのものは楽になるかもしれませんが、その分で返済額が増える可能性もあるので、その点もしっかりと考慮しておくべきです。
ちなみに2010年以前から取引がある場合は、過払い金を請求できるかもしれません。
この過払い金と元金を相殺することで、借金そのものがなくなってしまう可能性もありますので、どうしても返済が難しい時には債務整理は有効な手段だと言えます。

 

債務整理は上でも触れたように4つの方法があります。
この内でどの方法を選択することが良いのかというのは、借入の状況であったり、個人資産の問題などもありますので、一概にどれが正解とは言えません。
どの方法であっても、一長一短はあるのですが、自分にあったものを選択するためにも専門家への相談は必須でしょう。
ただし、先に書いたようにどの方法を選択しても、基本的に金利が0%になるというのは、かなり大きなメリットです。
債務整理を行うことで、借金の圧縮であったり、借金そのものをなくすことができますが、それに負けないだけのメリットがあるので、返済に困った時には債務整理を視野に入れておくようにしてください。
自分一人では解決できない借金のトラブルも、債務整理を視野にいれるだけで随分と違ってくるでしょう。

 

債務整理相談はこちら
ホーム RSS購読 サイトマップ